オシャレには常識を逸脱発想力が大切!その内容とは?

オシャレには常識を逸脱発想力が大切!その内容とは?

画像をメインに大きく使い文章は極力少なくする

seoについて考えますと文章は出来るだけ多いほうが望ましいと言えますが、ブランド力のある内容であれば、画像を大きくメインに扱い、文章を極力少なくする事も一つの方法ですよ。例えば、自然をメインに扱っている観光地であれば、その姿を大きく扱う事によって、その自然の雰囲気を強くアピールする事が可能です。特に、この様な姿とは理屈で堪能するのでは無く、感情で感じる物であり、本文は理性を強めてしまう可能性があるため、避ける事が望ましい事も出てきます。この場合は、トップページのみに、大きな画像とリンク文字のみを扱い、リンク先に詳しく本文で伝える事もテクニックの一つと言えるでしょう。

四角いコンテツをあえて崩す

ホームページと言うものは、四角いコンテツを段ボール箱を積み上げる様に出来ている物ですよ。辞書的なコンテツであれば、その方が望ましい事もありますが、四角ばかりのコンテツを積み上げただけの内容は圧迫感を与え、堅すぎる印象を与えてしまいます。この四角いコンテツを崩すテクニックはいくつかありますよ。代表的な物で言えば、四角い枠からはみ出した画像を作る事であり、枠に収まりきれないほどのインパクトの意味合いを与える事が可能になります。透明化のグラデーションを利用する事により、背景色に馴染ませる手法もあります。

スクロールエフェクトで意外性の内容

スクロールエフェクトを利用すれば、上下させるスクロールバーの動きに合わせて画像に変化を与える事が可能になりますよ。一般的に、画像とは静止している物ですが、スクロールバーを下げる事によって画像を大きくして元の大きさに戻す動きを作り出す事が可能になります。この動きとは、驚きを示す物であり、安さをアピールしたい場合や、特別なサービスを示す場合は大きな効果を期待する事が可能です。スクロールエフェクトは、少し複雑なプログラム言語を必要とする物ですが、真似る事が難しいため一度習得すれば、他のホームページと差別化をする事が可能であり、オシャレさをより引き立てくれますよ。

ホームページ作成は、現代ではパソコン技術などの発展により、誰でも簡単に行うことができるようになりつつあります。ブログなど、日記をつづるような感覚でホームページを運営する人も増えています。